• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

多摩のみほとけを知る 御開帳日にあきる野の「東町観音堂」を訪ねる

投稿日:2020年07月01日
多摩のみほとけを知る 御開帳日にあきる野の「東町観音堂」を訪ねる
堂内の中央には本堂の本尊として等身大の木造地蔵菩薩立像が安置され、向かって右の壇上には聖徳太子立像を中心に、二躯の十一面観音坐像、僧形坐像が、向かって左方の壇には、あきる野市指定文化財である阿弥陀如来坐像を中心に像高40㎝余の五躯の木造十一面観音立像が祀られています。

【行程】
武蔵五日市駅〜東町観音堂(拝観)〜武蔵五日市駅(約1km)
イベント番号
T7116
開催日時
2020年8月17日(月) 10:00~12:00 ※催行中止
会場・集合
JR五日市線武蔵五日市駅改札前
講師
女子美術大学 名誉教授 齊藤 経生
参加費
会員1,900円/会員外2,400円
定員
15名
その他
イヤホンガイド付 ※荒天中止
PageTop
削除
多摩のみほとけを知る 御開帳日にあきる野の「東町観音堂」を訪ねる