• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

多摩のみほとけを知る 御開帳日に稲城の高勝寺を訪ねる

投稿日:2020年06月01日
多摩のみほとけを知る 御開帳日に稲城の高勝寺を訪ねる
真言宗の「高勝寺」は1368年創建の古刹で、境内には高さ25mのカヤの木があり、地蔵堂には平安時代末期の作と伝わる観世音菩薩立像(都の指定文化財)が安置されています。この仏像は欅材を使った一木造りで像高155.5㎝の立像です。齊藤講師は仏教文化や仏像文化に造詣が深く、分かりやすい説明が好評です。

【行程】
稲城駅→駒沢学園入口バス停〜高勝寺(拝観)〜駒沢学園入口バス停→稲城駅(1㎞)
イベント番号
T7107
開催日時
2020年7月7日(火) 13:00~16:00 ※催行中止
会場・集合
京王相模原線稲城駅改札前
講師
女子美術大学 名誉教授 齊藤 経生
参加費
会員1,900円/会員外2,400円
定員
25名
その他
イヤホンガイド付/路線バス代別途 ※荒天中止
PageTop
削除
多摩のみほとけを知る 御開帳日に稲城の高勝寺を訪ねる