• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。

投稿日:2019年11月05日
11月2日(土)多摩らいふ倶楽部主催の遊学塾イベント「秋色に染まる青梅の里を歩く」を開催しました。

ガイドは、自然観察指導員で森林インストラクターの守屋龍男さん。
毎回、花々などについて解りやすく、楽しくガイドをしていただいています。

今回は、青梅線二俣尾駅から海禅寺、海禅寺通り、石神社、好文橋、神代橋を巡り、青梅線日向和田駅までゆったりと歩きました。

守屋さんのガイドと海禅寺前の参加者の皆さん。
遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。 遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。

室町時代に創建された曹洞宗の古刹「海禅寺」は戦国時代から青梅の豪族三田氏の菩提寺となり、
青梅市の天然記念物のクスノキの巨樹やツツジを植えた築山もあります。

彫刻が見事な山門と境内の三田一族の墓。
遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。 遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。

散策中に観察されたツワブキと十月桜の花。
遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。 遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。

その他にも、ヒメツルソバやコムラサキシキブ、ハキダメギクなどを観察しました。
秋空に恵まれ、参加された皆さんは心地よい汗を掻きながら散策を楽しんでいました。

今後も皆さんに喜んでいただける企画を開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

PageTop
削除
遊学塾で青梅吉野の里を歩きました。