• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

多摩の歴史古道を歩く 元八王子の“鎌倉街道山ノ道”と刀鍛冶師の里 

投稿日:2019年04月01日
多摩の歴史古道を歩く 元八王子の“鎌倉街道山ノ道”と刀鍛冶師の里 
八王子地名のルーツでもある“元八王子”地域には、鎌倉幕府の重鎮「梶原景時」ゆかりの神社や伝説地が、また戦国時代に八王子城下に移住した相州鍛冶系「武州下原刀・刀鍛冶師(かたなかじし)の里」があります。歴史ある「鎌倉街道・秩父山ノ道」に沿って探索します。
高尾駅〜推定・鎌倉街道山ノ道〜旧・甲州街道〜浅川の古道橋〜都立陵南公園(昼食)〜城山川沿いの道〜武州下原刀鍛冶師の里〜梶原八幡神社〜宮の前バス停(解散)(6㎞)
梶原八幡神社
イベント番号
T6930
開催日時
2019年5月22日(水) 10:00~15:30 ※キャンセル待ち
会場・集合
JR中央線・京王高尾線高尾駅南口改札前
講師
歴史古街道研究家 宮田 太郎
参加費
会員3,000円、会員外4,000円
定員
25名
その他
昼食は陵南公園付近で自由食(飲食店利用可)/イヤホンガイド付 ※荒天中止
PageTop
削除
多摩の歴史古道を歩く 元八王子の“鎌倉街道山ノ道”と刀鍛冶師の里