• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

地元ガイドと歩く 初冬の小金井市内を歩く 〜滄浪泉園と湧水の道〜

投稿日:2018年11月01日
崖線(はけ)の湧水地形を巧みに生かした回遊式庭園の滄浪泉園(そうろうせんえん)や、大岡昇平の小説「武蔵野夫人」にも登場する貫井神社から湧水の道を巡り、六地蔵のめぐみ黄金の水まで歩きます。
小金井宮地楽器ホール前〜滄浪泉園〜貫井神社〜湧水の道〜薬師通り〜質屋坂〜六地蔵のめぐみ黄金の水〜小金井宮地楽器ホール前(4km)


講座風景
イベント番号
T6871
開催日時
平成30年12月13日(木)10:00~12:00
会場・集合
小金井宮地楽器ホール前(JR中央線武蔵小金井駅南口徒歩1分)
講師
小金井市観光まちおこし協会 まちなか案内人
参加費
会員500円、会員外1,000円
定員
30名
その他
2グループで案内/入園料別途 ※荒天中止
PageTop
削除
地元ガイドと歩く 初冬の小金井市内を歩く 〜滄浪泉園と湧水の道〜