• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

奥多摩町 丹叟院(たんそういん)で阿弥陀三尊と三十四躯の観音様を拝観しました。

投稿日:2017年04月24日
4月21日(木)、「多摩のあゆみ講座 多摩地域の文化財を巡る④~奥多摩町 丹叟院(たんそういん)阿弥陀堂と三十四観音を拝観~」のイベントを開催しました。

講師は、奥多摩町文化財保護審議会会長で丹叟院のご住職 石田充法さん。

西多摩地区で最も古いと言われる阿弥陀堂と本堂でご住職による解説。
 

阿弥陀堂内の阿弥陀三尊と珍しい大黒様(米俵の上にハスの葉、その上に大黒様)
 

三十四躯の観音様
 

境内では、しだれ桜が満開でした。


春本番の清々しい陽気で参加された皆さまは大変喜んでいました。

多摩らいふ倶楽部では、毎月「多摩のあゆみ」に関するイベントを企画しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。







PageTop
<?=$this->translate->_('削除')?>
奥多摩町 丹叟院(たんそういん)で阿弥陀三尊と三十四躯の観音様を拝観しました。