• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

遊学塾でお鷹の道から武蔵国分寺界隈を散策しました。

投稿日:2017年02月27日
2月25日(土)、多摩らいふ倶楽部主催の“遊学塾”「国分寺 お鷹の道から歴史の道を歩く」を開催しました。

ガイドは、森林インストラクターで自然観察指導員 守屋 龍男さん。

今回は、国分寺駅をスタートし、全国名水百選及び東京都名湧水57選に選ばれた湧水沿いのお鷹の道から、国分寺境内の万葉植物園、武蔵国分寺跡、国分寺尼寺跡、伝鎌倉街道、縄文時代の住居跡を巡りながら西国分寺駅までゆったりと歩きました。

お鷹の道と東京都の名湧水57選に選ばれた湧水。
 

真言宗豊山派 医王院国分寺と境内の万葉植物園に咲くオウバイ(黄梅)の花。
 

国指定史墳 武蔵国分寺跡と国分寺尼寺跡。
 

伝鎌倉街道と縄文時代の住居跡。
 

当日は参加者多数のため、午前と午後の2回開催しましたが、一日中小春日和に恵まれ参加された皆さんは元気に散策していました。
散策中の道端には小さな春の花が咲き春が近いと感じることができました。

今後も、皆さんに喜んでいただける企画を開催していきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。
PageTop
削除
遊学塾でお鷹の道から武蔵国分寺界隈を散策しました。