• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

八王子市龍見寺の木造大日如来坐像を拝観しました。

投稿日:2017年01月19日
1月18日(水)、多摩のあゆみ講座 多摩のみほとけを知る③~八王子 龍見寺の木造大日如来坐像を拝観~のイベントを開催しました。

講師は、女子美術大学名誉教授の齊藤経生さんと住職の野上浩達さん。

大日如来は、ほとけの世界を表す曼荼羅図(まんだらず)でも、真中に位置する最高佛。
龍見寺の木造大日如来坐像は、藤原末期の秀作として東京都の有形文化財(彫刻)に指定されている。

拝観前、齊藤講師による説明と大日如来堂。
 

木造大日如来坐像について、齊藤講師と野上住職による説明。
 

熱心に写真やメモをとる参加者の皆さん。


参加された皆さんは、その綺麗なお姿に感動していました。

多摩らいふ倶楽部では、毎月「多摩のあゆみ」に関するイベントを企画しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。





PageTop
<?=$this->translate->_('削除')?>
八王子市龍見寺の木造大日如来坐像を拝観しました。