• イベント情報
  • イベントレポート
  • お申込み

イベント情報

4月21日(木)、「多摩のあゆみ講座 多摩地域の文化財を巡る④~奥多摩町 丹叟院(たんそういん)阿弥陀堂と三十四観音を拝観~」のイベントを開催しました。

講師は、奥多摩町文化財保護審議会会長で丹叟院のご住職 石田充法さん。

西多摩地区で最も古いと言われる阿弥陀堂と本堂でご住職による解説。
 

阿弥陀堂内の阿弥陀三尊と珍しい大黒様(米俵の上にハスの葉、その上に大黒様)
 

三十四躯の観音様
 

境内では、しだれ桜が満開でした。


春本番の清々しい陽気で参加された皆さま大変喜んでいました。

多摩らいふ倶楽部では、毎月「多摩のあゆみ」に関するイベントを企画しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。








広い畑に色々なハーブがたくさん育っている。講師の説明と共に、袋いっぱいに好きなハーブを摘んで、摘みたてのハーブティーを飲んだあと、フランス料理店「レストランけんぞう」で特製ハーブランチコースを楽しむ。
イベント番号
T6597
開催日時
平成29年5月9日(火)10:00~13:30
会場・集合
西武新宿線田無駅改札前
講師
有限会社ニイクラファーム専務取締役 新倉 大次郎
参加費
会員3,800円、会員外4,800円
定員
20名
その他
袋は農園で用意

新緑の小仏川遊歩道自然観察散歩

投稿日:2017年04月01日
新緑が美しい時期に咲くハンショウヅルやツボスミレ、蝶などの自然観察をしながら、のんびり小仏川沿い遊歩道を散策する。現地で野草の保護活動を行っている人たちが案内する。
駒木野庭園〜小仏川沿い遊歩道〜駒木野庭園 (約3㎞)
イベント番号
T6598
開催日時
平成29年5月10日(水)9:30~12:00
会場・集合
高尾駒木野庭園(JR中央線・京王高尾線高尾駅北口徒歩15分)
講師
駒木野/野草を守る会 会員
参加費
会員1,000円、会員外1,500円
定員
30名
その他
6、7名程度のグループ毎に案内/オリジナル散策マップ付き ※荒天中止

介護保険申請をするタイミングや認定を受けて一番にすることなど、経験者の話を取り入れ、より理解しやすいように解説する。介護保険を利用する立場でより良いサービスを受けるにはどうしたら良いかを考える。
イベント番号
T6599
開催日時
平成29年5月13日(土)13:30~15:30
会場・集合
たましん府中支店4F(京王線府中駅南口徒歩1分)
講師
エスティーパートナーズ 代表 介護福祉士 住吉 正雄
参加費
会員無料、会員外500円
定員
40名
その他

秋川丘陵自然公園は都内に六つある都立公園の一つ。コナラ、ヤマザクラ、ヤマツツジなどの雑木林が残り、多くの植物や動物の生存を可能にしている。新緑と旬の花を楽しみながら秋川丘陵自然公園を歩く。
武蔵五日市駅→今熊山登山口バス停〜秋川丘陵自然公園〜広徳寺〜秋川河川敷〜武蔵五日市駅(約7km、アップダウンあり)
イベント番号
T6600
開催日時
平成29年5月15日(月)9:00~14:00
会場・集合
JR五日市線武蔵五日市駅改札前
講師
岳と森 山と森のガイド 渋谷 政道
参加費
会員2,500円、会員外3,500円
定員
25名
その他
弁当持参/イヤホンガイド付き/路線バス代別途 ※荒天中止

新茶の時期に製茶工場の見学、新茶(一番茶)摘み、手もみ茶作り(デモンストレーション)、茶葉を使った料理講習と貴重な体験を楽しむ一日。プロが淹れる新茶や茶葉料理を味わった後で、好きなだけ新茶を摘める。
恋ヶ窪駅〜JA東京むさし国分寺支店(手もみ茶作り・昼食)〜松本製茶工場見学〜松本製茶茶畑(茶摘み後解散)
イベント番号
T6601
開催日時
平成29年5月17日(水)9:30~13:30
会場・集合
西武国分寺線恋ヶ窪駅改札前
講師
フード&ティーコーディネーター 中村 恵里/松本製茶工場 松本 信一・美津子
参加費
会員3,900、会員外4,900円
定員
40名
その他
新茶の土産・昼食付き ※荒天中止

慶長11年(1606)開通した青梅街道。青梅から江戸への中継地点であった田無に田無宿(柳沢宿)ができた。武蔵野諸村と江戸方面を結ぶ街道として重要な役割を果たした青梅街道沿いにある文化財を巡り、その由来などを聞く。
西武柳沢駅〜六角地蔵石幢〜柳沢庚申塔〜田無神社〜総持寺〜観音寺〜旧下田名主役宅〜稗倉、養老田碑〜西武新宿線田無駅(約4km)
イベント番号
T6602
開催日時
平成29年5月19日(金)9:30~12:00
会場・集合
西武新宿線西武柳沢駅改札前
講師
西東京市教育委員会教育部社会教育課 文化財係 亀田 直美
参加費
会員500円、会員外1,000円
定員
25名
その他
※荒天中止

多摩丘陵の美しい歴史景観と中世の遺跡が数多く遺る貴重な地域、唐木田と小山田地区。そこにはかつて平安京(京都)から東北地方の多賀城(仙台)や奥州藤原の里「平泉」に続く古街道が通っていた。新緑がまぶしい里の古道跡や中世武士団の馬牧の伝説地を探る。
唐木田駅〜大妻女子大前から武蔵野望見の辻〜切通し跡〜多摩よこやまの道の「平山城への鎌倉道」〜小山田氏の馬牧の道〜語り部の丘〜奥州廃道と切通し壁面の奥州古道の痕跡〜小山田城主的場跡の碑〜大久保分園(昼食)〜トンボ池と馬駆け跡〜本園と馬駆け跡(馬場窪)〜土塁跡〜日大三校バス停→多摩センター駅(約6㎞)
イベント番号
T6603
開催日時
平成29年5月23日(火)10:00~15:30
会場・集合
小田急多摩線唐木田駅改札前
講師
古街道研究家 宮田 太郎
参加費
会員3,000円、会員外4,000円
定員
30名
その他
弁当持参/イヤホンガイド付き/路線バス代別途 ※荒天中止

初夏の爽やかな色合いのアーティフィシャルフラワー(造花)を使ってお洒落な壁掛けをつくる。
イベント番号
T6604
開催日時
平成29年5月24日(水)10:30~12:30
会場・集合
フォレスト・イン昭和館(JR青梅線昭島駅北口徒歩7分)
講師
AFD協会代表校 Leaf Green 主宰 田辺 貴優
参加費
4,700円(材料費込み)
定員
20名
その他
昭和館の飲み物付き/大きさ 縦30㎝ 横15㎝

歯笛で野鳥を呼び寄せる名人と御岳渓谷を散策する。春風のなか野鳥のさえずりに耳を傾けながらゆっくりと新緑に染まる御岳渓谷の自然を満喫し、たましん御岳美術館にも立ち寄る。
沢井駅〜八雲神社〜御岳渓谷遊歩道〜熊野神社〜たましん御岳美術館〜JR青梅線御嶽駅(約5km、アップダウンあり)
イベント番号
T6605
開催日時
平成29年5月26日(金)10:00~14:00
会場・集合
JR青梅線沢井駅駅前広場
講師
一般社団法人森の演出家協会 代表 土屋 一昭
参加費
会員2,000円、会員外3,000円
定員
25名
その他
弁当持参/入館料別途(多摩らいふ倶楽部会員は無料) ※荒天中止

新緑がまぶしい季節、湧水に沿ってのんびり散歩を楽しむ。滝乃川学園は、創立当初からの精神を根底として、現在は幅広く地域福祉サービスも行っている施設。記念館(写真)館長の案内でゆっくり見学する。
矢川駅〜滝乃川学園〜矢川おんだし〜古民家〜谷保天満宮〜谷保駅(約4㎞)
イベント番号
T6606
開催日時
平成29年5月30日(火)9:30~12:00
会場・集合
JR南武線矢川駅改札前
講師
ナチュラリスト 大谷 和彦
参加費
会員1,000円、会員外1,500円
定員
30名
その他
※荒天中止

3月29日(水)、「多摩の自然を歩く 水の郷 日野用水沿いを散策②~水の流れる風景と早春の花々をめぐる~」のイベントを開催しました。

ガイドは、岳と森 登山&森林ガイドを主宰する 渋谷政道さん。

今回は日野駅をスタートして、よそう森公園、東光寺第二緑地、日野用水下堰、多摩川遊歩道から日野駅まで日野駅西口エリアをゆったりと巡りました。

よそう森公園内の日野用水とホトケノザの花。
 

東光寺第二緑地に咲くカタクリの花とガイドによる講義風景。
 

日野用水下堰と河童橋の下を歩く参加者の皆さま。
 

春本番を思わせる温かい陽光に恵まれて参加された皆さまは元気に散策していました。

多摩らいふ倶楽部では、毎月多摩地区を散策するイベントを開催しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。

渋谷政道さんのホームページはこちら☆☆☆

3月27日(月)、「多摩のあゆみ講座 多摩地区の文化財③~三鷹 大沢の里周辺の文化財巡り~」のイベントを開催しました。

講師は、三鷹市教育委員会生涯学習課 文化財担当 藤田優美さん。

大沢掩体壕(えんたいごう)2号の前での講師による解説と1号
 


大沢の里水車経営農家の水車(新車)
 

野川沿いに咲く菜の花と天文台構内古墳
 

冷たい雨が降るなか、参加された皆さまは元気に散策していました。

多摩らいふ倶楽部では、毎月「多摩のあゆみ」に関するイベントを企画しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。

遊学塾で調布市内を散策しました。

投稿日:2017年03月27日
3月25日(土)、多摩らいふ倶楽部主催の“遊学塾”「調布の町で武者小路実篤を偲ぶ」を開催しました。

講師は、一般社団法人調布市武者小路実篤記念館 首席学芸員 伊藤陽子さん。

今回は、つつじヶ丘駅から市立滝坂小学校、調布市武者小路実篤記念館、実篤公園、仙川駅前商店会を巡りながら、仙川駅までゆっくり歩きました。

滝坂小学校に寄贈された武者小路実篤の書
 

実篤記念館では、ボランティアガイドさんによる実篤のエッセイと誌の朗読がありました。


実篤公園内の竹林と旧邸宅
 
旧邸宅の室内についても講師が案内していただきました。

仙川商店街では実篤自筆の書が残っています。
神代書店さん(左)、お茶の青香園さん(右)、和菓子の藤屋さん(下)
  

春本番を思わせる温かい陽光に恵まれ、参加された皆さまは熱心に写真やメモをとりながら、元気に散策していました。

今後も、皆さまに喜んでいただける企画を開催していきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。



三沢川沿いに桜並木が900㍍続く遊歩道を散策。僧良順が永禄元年(1558)に中興したとされる常楽寺や、創建年代は不詳だが平安時代にまとめられた延喜式神名帳(じんみょうちょう)に記載された多摩八座のうちの一社とされる穴澤天神社などを巡る。
稲城駅〜常楽寺〜三沢川遊歩道〜妙覚寺〜穴澤天神社〜京王相模原線京王よみうりランド駅(約5km)
イベント番号
T6587
開催日時
平成29年4月1日(土)10:00~13:00 ※催行中止
会場・集合
京王相模原線稲城駅改札前
講師
写真紀行家 平野 勝
参加費
会員2,300円、会員外3,300円
定員
25名
その他
※荒天中止

春本番を迎え、次々と花咲く野草を観察する。一面に咲くニリンソウやタカオスミレもこの時期の楽しみ。地元で野草保護活動を行っている人達が案内する。
高尾駅→蛇滝口バス停〜梅の里まちの広場〜小仏川沿い遊歩道〜駒木野庭園(解散)(約3㎞)
イベント番号
T6588
開催日時
平成29年4月3日(月)9:00~12:30
会場・集合
JR中央線・京王高尾線高尾駅北口改札前
講師
駒木野/野草を守る会 会員
参加費
会員1,000円、会員外1,500円
定員
30名
その他
6、7名程度のグループ毎に案内/オリジナル散策マップ付き/路線バス代別途   ※荒天中止

PageTop